汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

「夢は語ったほうがいい。言わなきゃ何も始まらない」

これは、キング・オブ・サッカーの三浦知良選手が言った言葉。確かに、その通りだと納得させられた言葉の一つです。

これから何か新しいことに挑戦したいなと考えている時って、まだ具体的な何かが見えているわけではないから、誰でも不安になってしまいます。だから余計に、自分の持っている壮大な夢を心に閉ざしたままにしてしまうのかもしれません。

最初は小さな夢でも良いと思います。夢を言葉にして語ることで、自分を奮い立たせることもできますし、より具体的に一歩先に進むこともできるかもしれません。夢は人生の原動力と言ってもいいくらいですね。

汐留パートナーズでは朝礼の際、一分間スピーチを取り入れています。時々夢を語ってくれるメンバーがいます。やはり声に出して言うことは大事だなと思います。そして夢はとても大切だと思います。

何歳になっても常に夢は追い続けたいですね。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ゴルフは本当に難しい・・・

ゴルフはエクササイズにもなり、気晴らしになり、それにビジネスに利用できることもあって、とても素晴らしいスポーツです。いくつになってもできますしね!

早くもっとうまくなったら楽しいのになと思いますが、今年も冬の繁忙期にあまり行かずじまい・・・。4月にはラウンドの予定がありますが、また、振り出しに戻ってしまいます。。。

練習嫌いの僕ですが、先日のゴルフシュミレーションはとても面白かったので、また行きたいと思います^^

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズ税理士法人沖縄事務所のブログ開設!

ビジネスの話

okinawablog.jpg

汐留パートナーズの沖縄事務所ブログができあがりました!

☆汐留パートナーズ税理士法人・沖縄事務所ブログ☆

沖縄事務所の及川税理士をはじめとして、沖縄メンバーでお役に立つ情報から日々の何気ない出来事までご紹介できればと思います。

個人的には沖縄スタッフからきれいな海の写真が配信されることを楽しみにしています(笑)

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

9人でのゴルフシュミレーションでのゴルフコンペ

D0011.JPG

先日事務所の皆でゴルフバーに行ってきました。9ホールを回りましたが臨場感たっぷりで本当に面白かったです。自分はハーフで46!これは実際のコースでは絶対に出ないスコアです。実際はハーフベスト51ですので・・・。ですがGrossで首位をとれました。

初めてのメンバーもたくさんいたのですが、皆またやりたいと行ってくれたので良かったです。ぜひまた行きたいと思います。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

香港→深圳→東莞→広州

出張・旅行

3月16日~18日の3日間、かなりタイトではありましたが、香港→深圳→東莞→広州と出張してまいりました。現地では当社香港法人の取締役副社長と合流し、不動産会社、銀行(HSBC)、会計事務所等でミーティングをこなしてまいりました。かなりタイトでした。

DSC_0069.JPG

上記は広州の中華料理での一枚。広州の物価も驚くべきほど高騰していて、そんなに安いとは思わなかったですが、副社長が「ツバメの巣が食べたいです」と言ったので頼みました(笑)これは日本で食べるよりは確かに半額くらいかもしれないですね。味は、おいしかったのか、どうか良くわかりませんでした。。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年の確定申告お疲れ会

昨日は確定申告お疲れ会という事で事務所の皆で浴びるように飲みました。皆生きて帰れただろうか…こんなに激しく飲む会計事務所は他にはないのではと思います(笑)容赦無くパートナーにもコールがかかります。。。

さて完全に二日酔いですが 今日から香港・中国(広州・深圳)出張です。中国はしばらく行かないようにしていましたので久しぶりです。行ってきます〜

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

“初心忘れるべからず”です

本日で東日本大震災から2年です。
今でもあの時の記憶がよみがえります。

「災害は忘れたころにやってくる」とよく耳にします。防災意識の低下を戒める言葉としてよく使われていますが、消防団に所属している友人は「災害は忘れたころにやってくるのではなく、起こった災害の恐ろしさを忘れてしまうから、災害被害は大きくなるのだ」と言います。

この言葉を聞いて、ちょっとハっとしました。ものごとに慣れるということは、仕事を円滑に進めていくうえでとても大切なことではあるが、同時に慣れ過ぎると初心を忘れてミスをしてしまうことにつながりかねない、と。

慣れと初心を大切にすることの線引きはなかなか難しいことかもしれませんが、慣れをうまく使ってスムーズに毎日の業務をこなす中にも、初心を忘れてはいけないと改めて思いました。

4b24a0c6b4c0d47959286287a9c3d333

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

繁忙期は現実逃避したくなります笑

DSCF1344.jpg

忙しい時期には時々現実逃避したくなります。過去の写真を整理していたら見つけた写真。現実逃避で南の島に行くわけには行きませんので、南の島に行った写真をPCで眺めてました。

上記の写真は、まだ体が引き締まっていた頃の僕です。自慢じゃないですが、当時は逆三角形のいい体をしていました(笑)。確かのこの写真は27歳の時のものです。汐留パートナーズを設立した時ですね。今とはだいぶ違います・・・。

秋には社員旅行を計画中です。確定申告、3月決算のお客様の申告、そして皆税理士試験と、大変なことのあとには、きっといいことがあるはず・・・。頑張りましょう!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

書店員が本当に売りたかった本

『書店員が本当に売りたかった本』ジュンク堂書店新宿店  

閉店前の「本当に売りたかった本企画」はネットを介して、「棚がアツい!」「本への愛情が炸裂している!」と瞬く間に多くの人に広まりました。手描きPOPを新宿店の棚にある状態そのままで撮りおろし掲載した魂のPOP集。

この本はちょうど1年前、昨年2012年3月に閉店した、新宿東口のジュンク堂新宿店の書店員のみなさんが閉店にともなって最後に作った、書籍を紹介するPOPが掲載されているものです。

それぞれの書店員さんが本当に売りたいと思った本の良さ・面白さを紹介するためのPOPからは、書店員のみなさんの一冊一冊の本に対する愛情が伝わってきます。本屋さんが好きな方にはおすすめの一冊です。

新しい本に出会えるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

念ずればいつか花は開く!

「念ずれば花開く」という言葉聞いたことはありますか?
詩人の坂村真民さんの詩の一句。ひとつの願い事をいつも心にとどめて育て続けると、いつかその願い事は成就して美しい花を咲かせるという意味とのことです。

あんなことをしてみよう、これを継続したい。
いろいろとやりたいと思うことはたくさんあっても、日々の業務に追われて結局は先送りになってしまうことが多い毎日で、いつの間にか思ったこと自体も忘れてしまいがち。でもこれではその思いが心にとどまって念になることはない。もちろん花を咲かせることもないわけです。

花を咲かせるためには、ちゃんと思いを心にとどめて育て続けなければならない。最近、そう思いを新たにしました。

d970a40810322c0da686326ee8bba84d

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る