汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

ロスアンゼルスのErnst & Young

1918468_1034686353237623_3760464801177820898_n

新年明けましておめでとうございます。こちらはまだ大晦日です。ロスアンゼルスのErnst&Youngに来てみました。LAの人口は400万人にも届かないようですが、LAのErnst&Youngはとても立派です。アメリカは公認会計士の社会的地位が確立されや業務内容が広く社会に認知されている上に、かつ、EYブランドを維持・向上しているのだなと感じました。

LAのEYのビルは地下の感じが何となく内幸町の日比谷国際ビルに似ているような感じがしました。これまで私は新日本監査法人出身ということでだいぶ助けられてきた7年間でした。2016年は専門家の事務所としての汐留パートナーズのブランディングとサービスバリューの向上に真剣に取り組んでみる1年にしたいと思います。

10487587_1034686389904286_7654111686351472152_n

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Uber(ウーバー)のすごさ。パラダイムの転換

仲良しの飯塚会計士からかねがねUBERの便利さについて話は聞いていましたが、日本国内では使うメリットもあまりないため、利用できずにおりました。今回アメリカにて初めてUberを利用してみました。

これは最強です。。Uberは日本人では絶対に考えもできなかったサービスでしょう。まずはタクシー業法の規制があります。そして日本は何よりタクシーがたくさん走っているためさほど必要性がないためです。固定概念にとらわれた人間では創造できなかったでしょう。

ハリウッドからビバリーヒルズまで12ドルかからずに到着。現地の言葉が通じなくても全く問題ない。現地の通貨を持っていなくても全く問題ない。支払はクレジットカードから。ドライバーの評価がなされるためクオリティコントロールも一定程度維持されている。

1236986_1034839233222335_3176658328170453086_n

これから日本も、日本での規制にてOKな、あるいはグレーな、そして時には事故が起きながら、新しいモノが次々と創造されるんだなと感じました。お客様は常に創造している方ばかりです。私達も何かを消費するだけではなく新たに創造しなければいけないのだと感じました。

アメリカという多民族国家で貧富の差が凄まじい国から1つビジネスのヒントをもらいました。パラダイムの転換が起こりまくっています。固定概念をどんどんと捨てていかねば。1月5日の仕事納めから早速実行します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アメリカに向けて出発

出張・旅行

179782_1033356150037310_283985236928757014_n

昨日は2015年の仕事納めでした。納会の最後の最後に会計士の先輩安彦さんの経営する銀座のバーに立ち寄りました。とても楽しく飲めました。社労士法人のメンバーと語り合ったり、また、一年の締めくくりに安彦さんにも会えたり・・・あまり覚えていないのですが、支払いが済んでいなかったとのことでした・・・来年お支払いいたします(笑)

さて、これからアメリカに行ってまいります。1月4日までロサンゼルス、サンフランシスコ、サンディエコ、ラスベガスあたりを弾丸で周ってみます。これからのビジネスのためどうしても見たいものがたくさんあります。留守中何かありましたらメールくださいませ。アメリカでもパソコン開いて仕事をしていると思います。

本年も大変お世話になりました。2016年も頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

本日は2015年の仕事納め

ビジネスの話

本日は2015年度の仕事納めでした。最終日は毎年恒例の大掃除、そして、納会と続きます。

今年1年を振り返ってみると良いことがあった人、あまり良いことがなかった人、とそれぞれだと思いますが、汐留パートナーズグループとしては人数の増加・お客様の増加が顕著だった1年であったと思います。もちろん万事が完ぺきではありませんで、失敗も多くございましたが、こうして成長を続けていられるのも本当に支えてくださっている皆様のおかげです。まだまだ一人前とは言えないメンバーも多くございますが、お仕事の中でチャンスを頂き日々日々成長をさせていただいております。深く御礼申し上げます。

納会の参加者のうち何人かが風邪でダウンして欠席となっておりました。皆さん仕事をやり遂げてから、風邪をひく(笑)

そのようなパターンの人間が多いような気がします。ある意味ビジネスマンとてもカッコイイのですが、そもそも風邪はひかないにこしたことはなしです。年末年始しっかと直して仕事始めを迎えてください。また税理士試験の勉強をしているメンバーは1日10時間は絶対に勉強してくださいね!

良いお年をお迎えください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2015年の反省点

ビジネスの話

2015年の反省点。いやそれは2015年だけではなくそれ以前からの反省でもあります。自らが経営理念にしたがって先頭に立ってお手本となる行動をできていなかったこと。シニアマネージャーたちに指摘を受けその通りだなと感じました。ついついはめをはずしてしまったこともあった。いやいや、それよりもさかのぼるならばずっとずっと自らが良きお手本となっていなかった。

2016年は自らがお手本となるべく経営理念にしたがって仕事をする、というか、「生きる」ことを大切にしたいと思っています。それがお客様のためにも必ずつながる。心身ともに充実している専門家が努力を惜しまず研鑽することで最高のサービスをお客様に提供することができる。最後に必要とされるのはそのような士業のみだと思います。

人工知能(AI)がどんどんと進化するならば、いつの時代か、公認会計士も税理士も弁護士も、その士業の分野のベーシックな仕事はどんどんと減っていくことでしょう。今から30年前、50年前、100年前にたくさんの労働者が従事していた仕事がなくなっているように。時代が変わってもお客様にいつまでも必要とされる唯一のワンストップ専門家集団となるべく、気持ちを新たに頑張りたいと思います。

keep-calm-and-make-a-wish-240

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Happy Christmas !! 2015☆

Christmas HD  Wallpapers 08 September 2014 (23)

皆さまクリスマスいかがお過ごしでしょうか。クリスマスは家族でパーティーを楽しんだり、恋人とディナーや夜景を楽しんだり、家でまったりしたり・・・いろいろな過ごし方があろうかと思います。

ちょうど先日、スタッフといつもの新橋のボラチョでお酒を飲んでいるときに、クリスマスの話題になりました。「クリスマスの24日とクリスマスイブの25日とどちらが大事なのか」についてです。普通に考えますとクリスマスイブは24日で前夜祭、本番が25日ということになろうかと思います。

しかしながら、実は24日から25日に日付が変わる時が一番大切な瞬間です。実は25日の夜はクリスマスはすでに終わっているのです。ということもありつつ、でも今年は25日が金曜日なんだね~なんて言いながらお酒を飲んでおりました。というたわいもない話でした(笑)

Happy Christmas to you! Do your best!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「バイリンガル×会計」 国際部にて会計税務スタッフ募集

さて今年の冬は汐留パートナーズ税理士法人では国際部のみ正社員の募集を行っております。興味のある方がおりましたらぜひご連絡ください。

なかなかいない人材とわかりつつも・・・以下のような方を探しています。
 
・会計税務知識がある方
 例えば、外資系企業での経理経験があったり、会計事務所での勤務経験がある方、税理士試験の勉強をしている方等

・日本語ネイティブで英語が堪能な方
 すなわち日本人かハーフかという感じでしょうか。
 英語は、ライティングとリーディングのみならず、スピーキングもある程度できるととてもありがたいです。

詳細は弊社税理士法人採用サイトhttp://recruit.shiodome.co.jp/850にてご確認ください。「バイリンガル×会計」という人材は本当に貴重です。まだまだ力不足かも・・・という方も汐留パートナーズ税理士法人の国際部を一緒に作り上げていきましょう。よろしくお願いいたします。

recruit-member

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2015年税理士試験合格発表について

金曜日に税理士試験の合格発表がありましたね。合格された皆さまおめでとうございます。さて一方で残念ながら不合格だった皆様、来年こそは合格を勝ち取ってください。もはやこの資格は「絶対に税理士になるんだ!」という気持ち勝負なところがあるように感じます。諦めずに頑張ってください。

働きながら試験勉強をすることは本当に大変です。自分も今年はそれを自らの体をもって体感してみました。時には心が折れてしまいそうなときもあろうかと思います。ですが私たちは皆家族のように応援しています(←弊社はホントに。神に誓って)。

自分がふがいないことを何かのせいにしてしまうことだってあると思います。ですが、その繰り返しだと合格は遠のいていくと思います。毎年毎年・・・。目指したのは自分です。誰かに税理士を目指させられているわけではないので。

官報合格者は8時半きっかりにインターネットで結果がわかってしまいます。
来年は大喜びできますように!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留のオフィス事情

ビジネスの話

最近東京の至るところで再開発が行われております。前回の東京のオリンピック、そして、高度経済成長にしたがって作られたものが古くなってきているからなのか、それとも、ディベロッパーがスクラップ&ビルドを繰り返さないと仕事がなくなってきているのかはわかりませんが、とにかく東京都心は建設ラッシュです。これからの東京オリンピックに向けてさらに東京は変わることでしょう。

弊社のある新橋・汐留エリアも同じようにビルの建て直しなどが進んでおり、私たちもあと2年ほどで結構お気に入りのこの汐留スペリアビルから出なければならなくなりそうです。

まだまだ築25年とかの元気なビルなのにと思ってしまいます。周りのビルを壊して土地を繋げて大きなビルにした方が賃料も取れるのはよくわかりますが、なんだかとってももったいない気がします。

汐留パートナーズは汐留から動くわけには行きませんので、この狭い汐留エリアで次のオフィスを探すのが大変になりそうです。。それまでしっかり仕事をしたいと思います。

DSC_1059

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

リッツカールトンにて学ぶ

ビジネスの話

先日リッツカールトン東京にて経営会議を開催しました。会計事務所はサービス業であると考えている私たちは、お客様にご満足いただけるサービスをどのように提供していけばいいのか勉強中でございます。お客様のために全力で頑張りたい!というマインドは負けないのですが、まだまだ未熟な者たち。社会勉強が必要であります(笑)

ミスティーク - エモーショナルエンゲージメント - 機能的

リッツカールトンのゴールドスタンダードには「クレド」「モットー」「サービスの3ステップ」などがあり、それらが1枚の名刺サイズのカードに凝縮されています。私たちは今回それをいただきました。

・クレド
・従業員への約束
・モットー
・サービスの3つのステップ
・12のサービスバリュー

いろいろと学ばせていただいております。私たちは日本一のワンストップファームになれると確信していますが、そのための最短距離を行くべく、優れた先人・先駆者に学ばせていただく日々です。良い事務所にして良いサービスをご提供させていただきます。

20151120114443

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る