汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

汐留パートナーズ㈱ 資本金5000万円の件

ビジネスの話

最近ありがたいことに上場会社様・上場準備会社様からたくさんのお問い合わせをいただいております。深夜の時間も色々とやっております(+o+)

もちろん、提案が功を奏し受注まで至るかどうかはケースバイケースではございますが、IPO、内部監査、内部統制(JSOX)、株価算定、デューデリジェンス、そして少々難しい税務アドバイザリーなどのお問い合わせに対して提案をさせていただいております。既存のお客様を何よりも第一に考えておりますが、同時に会社の成長発展のため新たなお客様との出会いを求めています。

考えてみたのですが、なぜ急激に・・・?。リクルートも調子がよくもうすぐグループ100人が見えてまいりました!

今年4月1日に増資して汐留パートナーズ㈱の資本金を5000万円としました。もしかして意外と今の時代でも資本金が大きい会社に対する無意識の信頼・信用があるのかもしれません。資本金がいくらであっても汐留パートナーズは汐留パートナーズとして変わらないサービスを提供していますが。

汐留パートナーズは海外子会社もありますため、資本金が5000万円でも多すぎることはなく、信頼を形にする1つの手段であったのであれば、増資をしてよかったと思います。今後もしっかりとしたサービスを提供することをお約束いたします。今後ともよろしくお願いいたします

DSC_1059

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

クライアントの社員総会2016 in 沖縄

okinawa2016-1

クライアントA社の社員総会で沖縄に来ています。今日来て明日とんぼ返りですが素晴らしい機会に同席させていただいております。総会では、A社のこれまでの会社の歴史を知るとともに、これからの未来に向けての建設的なディスカッションをしました。

会社のことについて、チームごと分かれてディスる(ディスカッションする、時には、ディスリスペクトする笑)すばらしい会でした。準備も大変だったとは思いますが、社員全員の心が一つになり、会社が一丸となり、同じベクトルを向いて進めるようになるきっかけとなりました。

今回の幹事の皆様方、本当にお疲れ様でした。色々なメンバーが力を合わせて進めたと聞いております。かなりの準備が必要だったと思います。すばらしい制作物も見れました。クオリティが高い。

日々勉強させていただいていることに感謝☆私もチームに入れていていただきおもいっきりディスカッションしました。そして偶然にも以前汐留パートナーズの社員旅行で宿泊した思い出のホテルでした。恩納村にある沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ。

不思議な縁。

okinawa2016-2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

おとなベンチャー

ビジネスの話

昨年より監査役としてJOINさせていただいておりますSoundfunの役員紹介ページ。

URL : http://soundfun.co.jp/company/greeting

本日現在まだ一部完成しておりませんが、平均年齢?のおとなベンチャーです!私は最年少役員で父のような方々に囲まれて大変恐縮ではありますが奮闘中です(笑)

サウンドファンのミライスピーカー®は音のバリアフリー空間を創る新しいタイプのスピーカーです。音で世界中の人を幸せにする!というコンセプトに魅了され次々とメンバーがジョインしています。

社会貢献に携われことに感謝。

soundfun

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「幸せのかたち」は人それぞれ

今月の全体ミーティングでは、少し哲学的な、でも、すごく全員に知っていてほしい話をしました。汐留パートナーズにはフィロソフィがあります。そのフィロソフィの頂点に「幸せ」をおいているのですが、なぜ「幸せ」なのか。そんな話をしてみました。

よく会社の掲げる目標として「日本一になる」「世界一になる」というものがあります。でもその会社が日本一になっても世界一になっても、そこに属している従業員とその家族(広義の家族)が幸せではなければ本末転倒です(少なくとも私はそう思っています)。それでも社会に貢献するサービスを生み出しているんだからと言われればそれまでですが、汐留パートナーズグループは、一生に一度っきりの人生、皆さんの大切な時間を共有していただいているので、皆さん1人1人が主役になってほしいと思っています。

従業員と家族の幸せを大切にする汐留パートナーズは、フィロソフィの頂点の「目標」に「幸せ」を掲げています。なぜか?それは偉大な先人の経営者たちがどんなに考えても、これだっていう普遍的な経営理念は見つかりませんでした。なぜなら、「幸せのかたち」は「千差万別」であり、そもそも統一するべきものではないためです。これを無理やり統一しようとすると、ナチス・ドイツの思想のようなおかしなことになります。ダイバーシティ(多様性)を何よりも尊重すべきです。

しかしながら、一方で私たちは企業という組織体に属し活動をする上で、皆のベクトルが同じ方向を向き力を合わせて目標に向かって進むことで、1+1=2ではなく3にも4にもなっていくということを知っています。組織のパワーをよく理解しています。したがって、皆がお互いに否定することのできない、皆が賛成できる目標である「幸せになる」をフィロソフィの頂点に掲げています。幸せになりたくない人はいないはずです。

以上の理由により、汐留パートナーズグループは、フィロソフィの頂点に「幸せ」をおいています。例示として、「笑顔」「自己実現」「充実感」「家族」「仲間」「楽しさ」「やりがい」を上げています。他にもいろいろとあると思います。健康、田舎暮らし、自然、睡眠、自由な時間、趣味、愛、学歴、尊敬、お金、名誉・・・
あくまでも幸せが「例示」であるのは、「幸せのかたち」は人それぞれだからです。

どうしても人は自分の幸せの枠に人を当てはめようとしてしまいます。また自分の幸せを人に認めてもらおうとすることもあります。ですが幸せのかたちはひとつではありません。汐留パートナーズはこのような理由によりフィロソフィの頂点に「幸せ」をおいています。幸せになりたくないという人はいないと思います。その幸せのかたちは人それぞれです。

汐留パートナーズのメンバーには、「人の幸せを自分の幸せとして受け入れる」人になってほしいと思います。

「お客様の幸せは自分の幸せ、同僚の幸せも自分の幸せ」

こんな「不思議なこと」と思われるかもしれないことを本気で考えている専門家集団は汐留パートナーズ以外にはないと思います。多くの士業は「自分が何ができるか」を考えていますが、そうではなく、「お客様が何を望んでいるか」が大切です。どんなにAI(人工知能)が台頭しても、汐留パートナーズは必ず生き残れるファームになります。

dating-quotes-2-880x475

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

旧友と久しぶりの再開

先日お店でお客様と会食をしているとき、「今●●のお店にいるやろ。俺もいるよ。」とメールが来ました。携帯に登録のない番号からのメールなので全く誰かわからず。

お店を一周してもわからず。そこで、「誰ですか?」と聞いてみると、何と北海道大学時代の旧友でした。数年ぶりの再開。私がお客様と一緒だと察してすぐに声をかけてこなかったようで。

広い東京といえどもこのようなことはたまにあるようで、「壁に耳あり障子に目あり」ですね。もちろん、お店で込み入った話はしませんが、だれがどこにいるかわかりませんね笑

久々に再開できたいい夜となりました。

bsPAK88_tokyoekihitogomi20150109174847

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

電通従業員の過労死認定について

電通の従業員が自殺したことについて、三田労働基準監督署が過労死と認定していたと報じられました。

さて、命ほど尊いものはありません。二度と戻りません。私も数年前非常に親しい方を亡くしました。あの時何か自分にできたのではないか、と今でも考えてしまいます。

命を絶つ所まで追い込まれたとしても、冷静に考えて「逃げ出す」という選択肢を選ぶべきだと思いますが、おおよそその時にはそんな考えを持つことができない所まで追い込まれているはずです。

やはり、周りの方々がいかに愛をもって日々接しあえるかという点が重要だと思います。助け合い、協力関係などが大切であることは言うまでもありません。個人がいくら優秀であっても人間1人では生きていけません。

その事は皆よくわかっています。だからこそ皆組織をうまく活用し仕事をしているわけです。汐留パートナーズはまだまだ小さな会社ですがそのような愛のあふれる会社にしたいと思います。

とりわけ士業の世界、おかしいことだらけです。他の業界で当たり前のことを当たり前にこなすだけでスゴいねと言われます。頑張りがいがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

大学院合格おめでとう。

最近焼肉を食べる機会が多いです。お祝い事は焼肉・・・だからかもしれません。死ぬまで焼肉を食べていたいです。

さて、話は変わりますが汐留パートナーズではダイバーシティ(多様性)を大切にしています。様々な国出身の色々なバックグラウンドのメンバーが活躍しています。

そして税理士を目指すメンバーも同じです。税理士試験を5科目合格する以外に、私のように公認会計士から税理士登録する者もおりますし、大学院で勉強することで一部の科目を免除し税理士になるという者もおります。

最近メンバーのMとMの2人が大学院に合格しました。働きながら大学院に通って勉強するのは大変ですが頑張ってほしいと思います。

マーケットのニーズに柔軟かつ適切に応えていけるようなプロフェッショナル集団としてさらに発展・成長していきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お客様のゴルフコンペに参加してふがいない結果

glf0004-009

10月8日(土)にお客様のゴルフコンペに参加をさせていただきました。毎度のことなのですがふがいない結果・・・。一緒に参加をさせていただいた税理士の佐々木としょんぼり帰ってまいりました(涙)

今回はゴルフのため前泊をして気合十分!朝もゆっくり寝れるぞという感じでした。が、前日に佐々木と栃木県のとある街でお酒を飲みすぎてしまいました。佐々木とフラフラでスタートしたので、前半のハーフは見るも無残な結果に。後半巻き返すも時すでに遅し。

一緒に前泊して深酒したお客様(62歳)はグロス88と超人っぷりを発揮しておりました。お酒のせいにはできませんね。近いうちにゴルフレッスンに通おうとまた強く思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズグループBBQ in 2016

dsc_4887

土曜日に汐留パートナーズのバーベキューが今年も開催されました。毎年恒例のBBQで今年で5回目くらいでしょうか。当日はあまり天気は良くなかったものの、長谷川SPの号令のもの決行ということで、ナイスジャッジ、特に雨に打たれることもなく無事に楽しむことができました。今回の幹事を務めてくれました若手メンバーありがとうございました。

毎年子供の数も増えてきて楽しい感じです!子供は無敵ですね(笑)以下の写真のようにエライ人とかお構いなしにフルボッコです。陣頭指揮を執っていたいのは三宅AMです。

繁忙期に入る前のほんの数か月の休息。11月末頃からだんだんと年末調整などもあって忙しくなってまいります。社員旅行、バーベキューとイベント尽くしのこのリフレッシュシーズンですが、毎年あっという間に終わります(笑)次はゴルフ部のイベントもありそうなので楽しみにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハロウィーンの季節です。

a1180_010937_m

早いもので少しずつ街がハロウィーンモードですね。最近は以前と比べてハロウィーンがすごく盛り上がっています。私はかぼちゃが好きなのでかぼちゃタルトをカフェで食べるくらいしか変化はありません(笑)

10年くらい前、私も仮装をしてハロウィーンパーティーをしていたなぁと思いだします。今の仮装のクオリテイとは雲泥の差ですが。今年の六本木も渋谷もハロウィーンの日はすごいことになりそうですね。

次はイースターのブームが日本にやってくるともいわれます。イベントが多すぎるのはいい点もありますし悪い点もありますね・・・。SNSやイベントなどある程度広まるとそれに疲れてしまうこともありそうですね。

私も時々ブログの更新が遅れがちになります。ただもう8年も書いているので死ぬまで頑張って書き続けてみるのもいいかなと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る