汐留パートナーズグループCEO 公認会計士前川研吾のブログ

2016年今年も100を切れませんでした(+o+)

2016年もあと少しですね。本年も大変お世話になりました。たくさんの良きスタッフに恵まれた1年でした。たくさんのお客様とのご縁をいただいた1年でした。たくさんの新規ビジネスがスタートした1年でした。仕事面はお客様のご指導を頂き、まだまだ至らないながらも成長をできたのではないかと思います。

さて、今年の目標の1つでもありました「ゴルフで100を切る」ですが、最後のラウンドでも夢かなわず。ハーフ51というのが2回ありましたがそこから先がどうしても超えられません。もっと簡単に切れるかと思っていたのですがかなり苦戦しております。お客様にお誘いいただくことも増えてまいりましたので、そういう歳にもなってきたと思いますので、恥ずかしくないように準備をしておきたいと思います。

早く「今日100叩いちゃったよ」というセリフが言えるようになりたいです。来年はゴルフを始めてラウンドした年から10年目です。必ず切ります。皆様良い年をお迎えください。以下の写真はイ・ボミと松山英樹のスイングを研究する私の写真です。だいぶフォームが良くなってきた気がしますが右ひざが伸びてします。それ以外はこれを見てもよくわからないので年明けレッスンプロの先生に聞いてみたいと思います。

golfhikauku

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「こころの豊かさ」を追い求める

hbphoto

本日絵を買いました。絵を買うのは人生で初めてのことかもしれません(笑)35歳にして少しだけ文化的な生活ができているのかもしれません。今まではそんな心の余裕がなかったので。。良い意味で「ものの豊かさ」から「こころの豊かさ」へ価値観が少しずつ変化しているのかもしれません。

これまでは汐留パートナーズを切盛りするので精一杯だったという意味で「ものの豊かさ」を追い求めてきました。すなわち「ものの豊かさ=利益」です。2015年から汐留パートナーズに人材戦略室ができ、畠山・加茂・三宅を中心とする組織が、「こころの豊かさ」を追い求めるため色々な活動をしてくれています。すごく感謝しています。汐留パートナーズももうすぐ100人となりますが、新たなステージへの突入になるかなと思います。

さて、今回購入した絵の作者はHeather Brown(ヘザー・ブラウン)というハワイ在住のアーティストです。ハワイのオアフ島の北部にあるノースショアを拠点に活動する女性の画家さんです。お客様のハワイ好きの方に教えていただき、見てみたところとても素敵でした。代官山のヘザー ブラウン ギャラリーに足を運んでみたところ、素敵なアート作品がたくさんありました。

来年早々にOPEN予定のハワイアン・ダイニング”em”に飾りたいと思っています。”em”の詳細はまた後日ご案内させていただきます。

HEATHER BROWN OFFICIAL WEBSITE URL:https://www.heatherbrownart.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

中東料理~シリア、レバノン、パレスチナ、トルコ etc~

chuto-foods

本日は広尾に中東料理を食べにいきました(^^)シリア人シェフの作る本場のアラビア料理のお店です。シリア、レバノン、パレスチナ、トルコなどの料理やビールをたくさんいただきました☆まず行くことのない国の料理が意外にはまりました。食わず嫌いは良くないなと再認識🍳🔪旅行することはありませんが(^_^;)

上記の写真のビールの右の料理は、クスクスタジンというかわいい名前の料理でした。クスクスとは、小麦粉から作る粒状の粉食、またその食材を利用して作る料理とのことです。焼いたラムを焼き、タジン鍋で煮込み、クスクスと食べる料理でしたが、とてもおいしかったです。

上記の写真のビールはパレスチナという国のビールで「タイベビール(Taybeh beer)」というものです。パレスチナはイスラエルと長期にわたって衝突しておりますし、渡航延期勧告が出ている国なので、まず行くことはありませんが、このビールはとても美味しいビールでした。豊かな香りがあって、そしてコクもあります。少しフルーティーだと感じましたが、後味はすっきりしていました。日本のビールの味に近いと感じました。

パレスチナはイスラム教ですが、パレスチナに住んでいるキリスト教徒が暮らすタイベ村で製造されているらしいです。そのためアルコールがOKとのことなのです。

ベリーダンスショーもありました。目のやり場に若干とまどうダンスです(笑)このベリーダンスというものは、中東やその他のアラブ文化圏で発展したダンス・スタイルを指す言葉とのことですが、本当にそれらの地域で踊られているのか・・・若干不思議になりました。日本で新たに変化して広がっているのではと思いました。お店は常連の方が多かったらしく、最後は皆さんでベリーダンスを踊っていらっしゃいました。

ありがとうございました!明日からクリスマスですね。メリークリスマス!

Christmas HD  Wallpapers 08 September 2014 (25)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

平成28年度税理士試験合格発表-合格者数が激減!?

昨日は平成28年度(第66回)の税理士試験の合格発表でした。

受験者数:35,589名(延べ49,245名)
合格者合計:5,638名(官報合格者数:756名、一部科目合格者数:4,882名)
合格率:15.8%

平成28年度(第66回)税理士試験結果(国税庁)

【科目別合格率】

区分 延受験者数 延合格者数 H28合格率 H27合格率
科目
簿記論 13,936 1,753 12.6 18.8
財務諸表論 11,420 1,749 15.3 15.6
所得税法 1,891 253 13.4 13.2
法人税法 5,642 655 11.6 11.1
相続税法 3,636 454 12.5 13.4
消費税法 8,508 1,104 13.0 13.1
酒税法 669 84 12.6 11.9
国税徴収法 1,481 171 11.5 14.2
住民税 549 64 11.7 9.6
事業税 566 73 12.9 13.6
固定資産税 947 138 14.6 14.8
合計 49,245 6,498 13.2 15.2

 

汐留パートナーズのメンバーの合否はまだ一部しかわかっておりませんが、なるべく多くのメンバーが合格していることを祈ります。

詳しくは私も長年の付き合いのある手塚さんの会社である株式会社ワイズアライアンスが運営する会計事務所名鑑の以下の記事が参考になります。とても詳細に分析されておりまして、私も業界に属する者として大変勉強になります。

【速報】今年の税理士試験の合格者数は1,000名以上減少!平成28年度・税理士試験合格発表を分析!

合格者数は確かに減っていますが、合格率自体が劇的に下がっているわけではありません。決して合格できない試験ではありませんので、あきらめず頑張りましょう!心から応援しています。

tokyo-77534_640

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2人っきりの食事も時間が許すなら行きたい!

本日は私とメンバーとの関係についてご紹介です。メンバー向けのブログ記事でございます(‘ω’)

(一例)
・黒住さんとおいしい寿司を食べながら語り合ったこと
・堀井くんとラーメン(味の時計台)を食べに行って意外と初だったこと
・木下くんとカニや焼き鳥を食べに行った時に語り合ったこと
・畠山さんとパスタを食べながら私のプライベートな事も話し合ったこと
・宮崎くんと焼肉(トラジ)に行って近くの席で長谷川&畠山を発見したこと
・太田さんとロイヤルホストで飲食店のオープンの事深夜語り合ったこと
・松村さんと何回も今後の行政書士法人の発展のため語り合ったこと

その他SPやSMやMなどは書ききれない語り合った思い出が。

皆どれも僕にとって大切な思い出です。うーん、できるなら全員と2人っきりで話してみたい(笑)特に若いメンバーとも。でも先日は寺尾さんと「サシで行ったことないですよね」みたいな話もしました。私は汐留パートナーズの全員を家族だと思っていますので、是非もっともっと仲良くなりたいです。その中で大切なことが「自己開示」です

自己開示とは、自分自身に関する情報をありのままに伝えることを指していいます。ビジネスチックに言いますと、相手から信頼を勝ち取り、情報を得る心理テクニックでもあります。

僕は会議室での面談の他、実は、食事をしながら話をするのがとても好きでして・・・(笑)これ昔からなんです。昔から、堅い話をするときは上司と飲みに行ったりランチに行ったりして、堅い話や難しい話をざっくばらんに解決に向かってどうすればよいか考えてきたような気がします。自己開示が大好きです。この自己開示については先日のブログをご参照ください。

相手から信頼を勝ち取る「自己開示」とは?

時間は作るものだと言いますがが、時間を作るのは難しいですよね。スタッフ皆からは誘いずらいって言われますが、実は私からも誘いにくいわけで・・・本当に誘ってほしいと思っておりますので、誘われてその日がダメなら必ず代替の日程をご提示しますので、何卒お誘いよろしくお願いいたします(笑)

okinawa2016-1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズグループの手帳2017年版

dsc_0379

汐留パートナーズグループの2017年度の手帳を製作してみました。制作は人材戦略室という部門の畠山・加茂が中心となって製作をしました。

とても素晴らしい手帳です。何が素晴らしいかといいますと、

・表紙には金のロゴマークがついている
・汐留パートナーズフィロソフィ―が満載
・具体的には【目標】【経営理念】【ビジョン】【行動指針】が確認できる
・手帳としてもとても使い勝手がいい
・コンパクトサイズでスーツの胸ポケットに収まる
・それほどお金がかかっていない(笑)

という点です。

最初に製作するのはとても大変だったと思うのですが、仕事の合間に頑張ってくれました。本当にありがとうございます。毎年伝統として続く汐留パートナーズグループのオリジナル手帳製作の第一歩のご紹介でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

相手から信頼を勝ち取る「自己開示」とは?

自己開示は自己主張でもただの自慢でもありません。相手から信頼を勝ち取るといわれる「自己開示力」ですが、そもそも「自己開示」とは何でしょうか?

自己開示とは、自分自身に関する情報を、何の意図もなく、言語を介してありのままに伝えることを指して言う。しかし実際には、本人が自分自身の姿を正確に認識していない場合や、受け手側の意図が入り、誤認する可能性もあるため、必ずしも一定の意図のもとで伝達できるとは限らないと言える。
また自己開示には、返報性の現象があり、自己開示の受け手は、相手の開示した情報と同じ程度の情報を開示することがあるとも言われている。これらの観点から、自己開示をコミュニケーションの一部としてとらえ、対人関係における自己開示に着目した研究も多く行われている。
また自己開示は、組織内コミュニケーションの活性化を図る上でも、重要な要素の一つとなっている。

【出典】(株)アクティブアンドカンパニー

こうしてみると少し難しいですね。でも、自己開示自体は全然難しいことではなく、この自己開示力を高めることでビジネスもプライベートもうまくいくと思います。仕事も恋愛も原理原則は共通であると考えた場合、すなわち、相手と仲良くなれ信頼を勝ち取ることができるかどうかということについて、この「自己開示」は非常に重要なポイントです。

相手の心を開くためについつい質問攻めにしてしまうこともありますが、実は、それでは相手が自分のことを話してくれなくなり信頼関係を構築することは難しくなります。もちろん話すのが大好きで、質問することで仲良くなれ信頼を勝ち取ることができる相手もいることでしょう。

ただ、そうではない場合には自己開示により相手に自分の価値観や考え方、そしてプライベートなことを話すことにより、相手も自分の事を話してくれるようになります。ここまでさらけ出してくれたのだから、自分も本音でお話ししないとと思っていただける可能性が高まるためです。

相手とキャッチボールをしている時に、相手がボールを投げてくるときは受け止める必要があります。でも相手がボールを投げてきてくれない場合、こちらからボールを投げてあげないとキャッチボールは成立しません。

そう、自己開示は汐留パートナーズが大きく成長した要因の1つであることは間違いないと思います。この私のブログも私なりの自己開示の1つの手段です。好きに8年間書いておりますので特に「自己開示してまーす」って意識をしたことはありませんでしたが(笑)

さて街はすっかりクリスマスモードです。皆様2016年ももうすぐ終わりとなりますが良いクリスマスを。Happy Marry Christmas to you !

christmas_love-wallpaper-1366x768

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

好きなことを書けなくなってきている今日この頃?

最近、好きなことをブログに書けなくなってきている自分がいます。Facebookなどで犬の写真しかUPできない経営者の方々も多いとお聞きしております。それはIPO準備中だったり上場会社の経営者様だったりするからでしょうか。

まさに少しだけそんな感じでもあり、色々な方とお仕事をご一緒させていただく機会があると、また、公認会計士・税理士業界の中で一定の影響力を持ってくると、それは必然なのかなぁと思います。とは言いましてもまだまだ注目されるほど大きくはなっておりませんが。

なのでまだ数年はいろいろ思うことを書いてみたいのですが、丸くなってきている自分がいます(笑)

さて2008年のブログにはどんなことを書いているのかなぁと思って見てましたら若かれし自分が写っておりました。

2008.08.06 税理士試験お疲れさま・打上げ!

http://www.shiodome.co.jp/ceo/9
27歳の時です。顔はそんなに若くはないですね。今の汐留パートナーズの27歳くらいのメンバーの方がフレッシュ感はあります(笑)

2008.10.08 世界恐慌の予感Ver1
http://www.shiodome.co.jp/ceo/31
今から8年前の事務所です。机が2,3個しか置けない6畳のオフィスでした。リーマンショックの後で日経平均が9203円と書いてます。すごい時期に創業しているなとつくづく感じます。

これからも節度ありつつも刺激を与えられるビジネスマンでありたいと思います。

ginza-725794_640

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

忘年会続き・・・でも不思議と毎年体が強くなっていく

忘年会続きです。でも不思議と毎年体が強くなっているようで、普通のメンバーだと死んでしまうくらいお酒を飲む機会を頂いております。

時には1日に2件お客様と今年の慰労を兼ねてお酒をご一緒しております。週5日飲んでおります。飲むのが好きなのだと思います。昔は全然飲めなかったのですが・・・。

飲みにケーションって言葉がありますが、僕はそれは1つの手段として「アリ」だと思っています。もちろんそれは1つのツールではありますが。例えば以下のようなメリットがあるのではないかと思います。

・普段できない話ができる
・急激に仲良くなれたり信頼関係を構築できる
・普段会えない人の話も聞ける
・ストレスがあったとしたら少し発散できる

お酒の力を借りるのもメリットですが、お酒が飲めなくても、お酒の場にくっついていくことで上記メリットの一部は享受することはできると思います。

さて2016年もあと少しです。最後までおもいっきり突っ走ります!

snow-restaurant-mountains-sky-large

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

汐留パートナーズグループ忘年会in2016

img_20161203_115223

昨日12月2日は汐留パートナーズグループの忘年会でした。クリスマスパーティーも兼ねていました。今年もお陰様でグループの人数はかなり増えました。皆様のおかげです。今年も昨年に引き続き銀座の会場でした。銀座の夜景が一望できる素敵な会場☆

今年の忘年会もゲストが、PPAP(ピコ太郎)やPerfect Human(RADIO FISH)など盛りだくさん!(笑)完成度も非常に高いダンスもありビックリしました。かなりできるな、今年の1年目などの若手すごい。。

会場にはサンタもたくさんでとても華やかでした!ビンゴ大会もかなり景品が充実していて大満足だったのではないかと思います。幹事もとても大変だったとは思いますが素晴らしい会でした。

2016年は色々な企画により汐留パートナーズグループの飛躍の一年となりました。4月には石川が加入し汐留司法書士事務所ができ、9月からは松村が加入し完全にビザサポート業務が内製化できました。

またお客様に叱咤激励をいただき成長できた一年でもありました。汐留パートナーズをご指名いただいているお客様には感謝の言葉しかございません。メンバー一同、よりいっそう研鑽し、一致団結して最高のパフォーマンスを発揮できるように精進してまいりますので2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る