「B to B」、「B to C」、「C to C」、「C to B」の違いとは?

ビジネスの話

ビジネスではその形態を、相手との関係性を示す「B to B」、「B to C」、「C to C」、「C to B」といった言葉で表現することがあります。この「B」とは「Business」の略で、企業を表現し、「C」は「Consumer」の略で、個人や一般消費者のことです。お客様はよくこのことを理解しているので、汐留パートナーズのメンバーも当たり前にこれらを理解しておきましょう。

● B to B

B to Bは企業間の取引を表現する言葉になります。ビジネスの規模としてはこれが一番大きく、例として自動車メーカーと部品メーカーのような発注元と下請けといった関係や、出版会社と請け負いの印刷工場といったような関係が多く、その他には企業が自社で使用するパソコンをお店から購入するような場合もこれに当たります。

● B to C

B to Cは企業が一般消費者に対して行うビジネス全般になります。当然ですが、多様に渡るビジネスモデルが存在し、スーパーやコンビニで一般消費者が商品を購入するという例が一番分かりやすいと思いますが、もちろん通販でも同様で、各種のダウンロード販売もこれに該当します。ビジネスの規模としてはB to Bの1/10程度だと試算されていますが、それでも10兆円を超える規模があり、商行為をして一番分かりやすい取引形態でもあります。誰もが毎日のようにどこかのお店で買い物をしていると思いますが、その買い物こそがこのB to Cです。AmazonのビジネスはこのB to Cにあたります。

● C to C

C to Cは、個人間取引を表します。いい例としては、個人でオークションに出品をした物が落札され、取引を行う行為です。似たような行為として、個人でフリーマーケットに出店をして一般の人に対して販売を行うことや、個人間で「売ります・買います」といった掲示板などを利用した場合も同様です。メルカリのビジネスはこのC to Cにあたることでしょう。

● C to B

C to Bは個人が企業を相手に商行為を行うことを表します。例えば、IT企業から依頼されたプログラムを個人で作成し、納品するといった行為などです。企業に対してお金を払うのではなく、逆にお金を貰うことになる取引がこれに該当します。そのような例の他にも、物をお店に買い取ってもらった場合もこれに当たります。本やDVD、ゲームなどをお店に売却することや、個人でオークションに出品した物を企業が落札し、取引を行った場合です。ビジネスの規模としては一番小さく、B to B、B to C、C to Cの3つが主な商行為の形態だと紹介されることも多いですが、このC to Bも立派なビジネスの形態の1つです。自宅で内職を請け負っているような場合も、立派にこのC to Bの商行為となる訳です。ウリドキのようなCとBをつなげるビジネスも出てきています。

● その他のケース

この他にも「B to E」という言葉があり、これは企業がその従業員に対して行っているビジネスを表現します。ですが、この場合はビジネスとはいっても、社員割引価格での販売や、有料での研修などを表すことが多く、本来の意味でのビジネスとは違うと考えていいでしょう。ビジネス形態を表す言葉としては、「B to B」、「B to C」、「C to C」、「C to B」の4つを覚えておけば問題ありません。

本日は「B to B」、「B to C」、「C to C」、「C to B」まとめてみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

イケメン公認会計士とカフェランチ

今日は税理士というよりは公認会計士の話を。

公認会計士になったらゴールではなくて、ワクワクするビジネスマンライフのスタート!!監査法人で数年皆トレーニングを積み、監査法人以外の世界でお仕事をするわけです。こう書くと監査法人のパートナーの皆様に怒られてしまいまいそうですが・・・。私も監査法人で5年間いろいろな経験をさせていただきました。本当に勉強になりました。少し前にその師匠も監査法人を飛び出しました。私の仲間たちも監査法人を出て本当にいろいろなところで活躍しています。

私のように税務やコンサルティング業務をしているものもいれば、外資系金融機関にいる者もいれば、完全に海外生活となっている者まで。中には保育園を経営している先輩もいます。不思議ですね(笑)

さて、少し前ですが親しいイケメン会計士と某ホテルのカフェラウンジでランチをしながら近況報告をしておりました。彼と私とは全然違うキャリアです。そして頻繁に会うこともないのですが、たまにこうして情報交換をしています。私はスペシャリストでありつつゼネラリストでありたいと強く思っています。そんな両立ができるの?と思われてしまいますが、私はそれを追及し続けております。そして汐留パートナーズのメンバーもそれを追及しています。

ところがスペシャリストの中のスペシャリストもいるわけです。彼と会うとそう思いますが、「こいつにはこの分野は絶対かなわん!」もしゼネラリストではなくスペシャリストを目指すのであれば、とことんスペシャリストを目指さないといけないなと感じますので、そういう発言をすることが多くなりました。別の会では、SMAPの世界にひとつだけの花ではないですが、「ナンバー1にならなくてもオンリー1になれればいい」「オンリー1になるためにはナンバー1にもならないといけないのでは」なんて話を語り合ったこともありました。

さて、もう漫然と30代半ばまできてしまいました。ここからもう1回気合を入れ直して、色々なことを勉強して、自分自身・そして私と関ってくれたすべての人を幸せにできるように、ただがむしゃらに仕事をするだけではない人生後半をスタートしようと思います。

(注)面白いことに「イケメン会計士」と検索するとこの記事が上位表示されます。私はイケメンではありませんが、Google先生を欺くことができています。本当は自称イケメン会計士や、他人からの推薦によるイケメン会計士が上位に表示されるべきなのですが、まだまだ「イケメン」「イケメン会計士」というキーワードを本文中に散らばすことで、Google先生を欺き上位表示ができるということですね。

coffee-cup-kitchen-coffee-machine-large

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ガンの最先端栄養療法GenEpic(ジェネピック)とは?

ビジネスの話

本日は個人的に関心があるGenEpic(ジェネピック)について調べてみました。日本では一般社団法人日本先進医療臨床研究会がジェネピックを取り扱っています。日本先進医療臨床研究会は、「世界から癌と難病を無くすこと」を目指しており、CAM(Complementary & Alternative Medicine;補完代替療法)と、統合医学を推進する医師を中心とした学術団体です。

ジュネピックとは何か?

ジュネピックは、米国発の最先端のハーブサプリメント療法です。GenEpic(ジェネピック)の開発者であるトレーシーギブズ博士は、日本で長期間学び、アメリカに帰国後にサプリメント製造会社役員を勤めた後、現地に設立した会社が、ジェネピックという抗腫瘍サプリメントの製造メーカーでした。

ジェネピックは、消化酵素系サプリメントで、特に、全ての栄養素の吸収率を最大48%高めることができるといった臨床試験結果をもつ消化酵素が使用された、AESという特許技術がとても高い評価を受けています。

ジェネピックに関する専門家の見解について

ジェネピック臨床研究における研究責任者である日本先進医療臨床研究会の白川太郎氏はジュネピックについては次のような見解を示しています。ジェネピックという単独の治療法として、ここまでの高い数字が上がる治療法というのは他に類がないとし、ステージ4という乳がんや前立腺がんのステージ段階に関し、日本先進医療臨床研究会の標準プロトコルとして、乳がんや前立腺がんにおける療法の第一選択としてジェネピック治療を選択してもいいのではないかという見解が示されています。

ただし、通常食不可や悪液質などの適応除外症例の場合には、ジェネピック治療では間に合わないといった可能性も十分あるとも考えられており、より即効的な効果の高い治療法選択や容体の改善効果が高い他の治療法と組み合わせるということも考慮されるべきであるとの見方が示されています。

マレーシアとアメリカでの驚くべき臨床試験結果

マレーシアで、ステージ4のMDR(多剤耐性)つまり、抗がん剤が効かない乳がん患者210名を対象に6か月間行った症例研究で以下のような驚くべき結果が出ているようです。

治療有効率(PR以上)97.6%(210名中205名で有効)
消失(CR)84.7%(174名)
著効(PR)腫瘍が50%以下に縮小11.4%(24名)
有効(PR)腫瘍が30%以下に縮小1.4%(3名)
現状維持(SD)2.3%(5名)

また、アメリカでは、FDA(フード&ドラッグ・アソシエーション,食品医薬品局(米国の厚生省のような機関))に届け出して行われた臨床試験では次のような結果が出ているようです。

対象:進行性のステージ3およぼステージ4の前立腺ガン患者60名
臨床試験:1年間の服用、2年間の経過観察という臨床試験
臨床結果:1年間の服用終了後に60名中56名のガンが、ガンの兆候を全く示さず実質的に消失(消失率93.3%(56名))

ジェネピックの可能性について

現在、乳がんや前立腺がん以外の癌については、症例数が十分とは言えないため、中間報告の公表が待たれます。ジェネピック治療データの蓄積の継続は不可欠といえますが。

トレーシーギブズ博士の高校時代の友人は、末期であるステージ4のすい臓ガンがこの療法で治ったというエピソードがあります。その後の画像検査や腫瘍マーカーでも、ガンの兆候が見られなくなったという患者がおり、その知人の患者は10数年以上経過している今も元気だということです。

まとめ

ジュネピックは、トレーシーギブズ博士によって提唱されたアメリカ発の最先端のハーブサプリメント療法です。ジュネピックは抗腫瘍サプリメントといった位置付けとしてとらえられており、乳がんや前立腺がんのステージ4という末期における第一選択肢としての可能性を秘めた療法として注目されております。上記の驚くべき結果が、本当なのかどうなのか・・・どのようにとらえるかは人それぞれですが、個人的には今後についても更なる研究を期待したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

IT業界と税理士について in 2017

本日はIT業界と税理士について書いてみたいと思います。このテーマは汐留パートナーズができた時から定期的にブログに書いている気がします(笑)

IT業界の会計はシンプル

IT業界の場合、お金の流れなどはさほど複雑ではなく、他の業界と比べて流れがシンプルなのが特徴だと個人的には考えています。また、IT業界は製造業や建設業と比較して、経費などの支出が少ないことも多いですし、支出の種類なども少なくなっているのが特徴です。このため、IT業界の場合、いくつかの論点はあるものの、本当は会計処理や税務処理などは非常にシンプルに処理することができるのが特徴です。

IT業界に強い税理士とは?

IT関連の会社の場合、目に見える資産金額が少ないことが一般的です。このため、金融機関からの融資が引きにくいというデメリットがあります。IT業界の場合には、担保となる資産が少ないため融資を決定づける要素が相対的に少なく、またIT業界の歴史が浅いため、金融機関の担当者もITに詳しくない人が多く、とにかく信用を得るのが難しいという面があります。

このため、税理士に依頼する場合には、銀行融資に強い税理士に依頼するというのも一つのポイントです。そのためにはこの業界に精通していて、ビジネスモデルに対する理解が早い税理士であることが重要です。税理士よりは、公認会計士・税理士である方が相対的にITに詳しい人が多いように思います。

税理士に必要とされるIT専門知識

IT業界ではフリーランスの方に業務委託していることも多く、こういったフリーランス等とのやり取りに関してては消費税や源泉所得税なども若干複雑なことが多いので、この面でも税理士には必要な知識が必要とされます。また、IPOを目指している会社においては、会計と税務において乖離が生じますので、ソフトウェアに関する会計処理や、研究開発費(試験研究費)に関する会計処理が重要となってきます。しかしながらこれらについてしっかりと理解している税理士は業界に少ないのが現状です。

最近はITの専門知識を売りにしている税理士もおり、特徴的なIT関連のシステムを作り出していたり、サービスを提供している人もいます。IT業界では、こういったITの専門知識を持っているIT関連に強い税理士がこれからも求められ続けていくといえるでしょう。最後に宣伝ですが、ちなみに私も十分ITに詳しい税理士だと自負しております。どうぞよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SORABITO社の役員に就任しました。

ビジネスの話

SORABITO社の監査役として5月よりJOINさせていただいております。大変可能性を感じる会社、その一員となれたことが光栄であります。

SORABITOホームページ:https://www.sorabito.com/

●会社名
SORABITO株式会社(英語表記: SORABITO Inc.)

●所在地
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1丁目9番2号 第一稲村ビル8階

●設立
2014年5月12日

●資本金等
5億9,085万円(うち資本金 2億9,692万円)

●主要株主
青木 隆幸
グリーベンチャーズ
GMO VenturePartners
JA三井リース
オプトベンチャーズ
SMBCベンチャーキャピタル

●代表者
青木 隆幸(代表取締役社長)

私も汐留パートナーズグループを9年間経営して参りましたので、監査役というポジションではありますが、守りの面だけでなく、斬新な視点を持ち攻めの面でも貢献をしていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『あさかさたなはまやらわの法則』とは?

kotoba.JPG

Facebookよりshareです。これは、『20代からの自分を強くする「あかさたなはまやらわ」の法則』の著者である田口久人氏による言葉です。あから始まる44のメッセージです。皆さんが悩んだときや迷ったときの答えがここにあるかもしれません。

これはいい言葉が盛りだくさんですね。20代からの自分を強くするといことで、私はもう20代は終わってしまいましたが、若いうちにぜひ身につけておくべき言葉でもあります。自然のこういう言葉が自然と溢れ出てくるような、心穏やかで満ち足りた人生を送りたい。

もちろんすべての言葉がしっくりくるわけではありませんが、言われてうれしいことが多いですよね。ということは相手にもそう思った時にはこの言葉を発すると良いと思います。私は、何気なく「いいですね」とかも好きですし、「早いですね」もうれしいです。「よく知っていますね」「わかりやすいですね」もうれしいですよね。

自分は、特に「ありがとう」が大好きです。「ありがとう」とたくさん言われるとやっぱりうれしいですよね。そんな仕事っぷりで毎日入れるように頑張ります!「あかさたなはまやらわ」の法則おすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年のゴールデンウィークは執筆!

ビジネスの話

海外❗✨・・・行きたい。。皆様GWはいかがお過ごしでしょうか?

また海外に行けることを妄想をしつつ事務所で執筆活動にいそしんでいます。
今年のGWは作家さんの気持ちで過ごします(´・д・`)一緒に出てくれているメンバーにも感謝。いつかこのご恩は。

久しぶりにたくさん文章を書いていますが、やはり書籍となると力の入り方というか、プレッシャーがあるので想像以上につかれます。

皆様良い連休をお過ごし下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ガンホー・オンライン・エンターテイメントのビジネス

ビジネスの話

スマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」が大ヒットし、アニメ化もなしとげた話題の企業「ガンホー」のビジネスを見てみたいと思います。時価総額2500億円の大企業です。

●会社名
 ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社

●資本金
 5338百万円

●所在地
 〒100-6221 東京都千代田区丸の内 1丁目11番1号 パシフィックセンチュリープレイス丸の内

●設立
 1998年7月1日

●事業内容
・スマートフォンゲーム(企画/開発/運営/配信)
・PCオンラインゲーム(企画/開発/運営/配信)
・コンシューマゲーム(企画/開発/販売)

●主要な子会社
 株式会社ゲームアーツ
 株式会社アクワイア
 株式会社グラスホッパー・マニファクチュア
 GRAVITY Co., Ltd.
 PlayPhone,Inc.
 GungHo Gamania Co., Limited

ガンホーのコア事業

●スマートフォンゲーム

 ガンホーのスマホゲームで特に有名なのが「パズル&ドラゴンズ」と「蹴り姫スイーツ」です。アニメなどのコラボイベントもあります。

・「パズル&ドラゴンズ」
 冒険パズルRPG、育てたモンスターで強力なモンスターを倒していくゲームです。同じ色のドロップを揃えて消すことで攻撃ができます。協力プレイの要素も。

・「ケリ姫スイーツ」
 アクションパズルRPG、パズルとRPGをプラスしたゲーム。評価もかなり高く、人気です。

他にもGPSを使った、パズドラと連動する「パズドラレーダー」やパネルRPGの「ディバインズゲート」などがあります。これらのゲーム内アイテム課金や、グッズの販売が大きな収益源となっています。ただし、最近はパズドラも苦戦を強いられています。

●PCオンラインゲーム

「ラグナロクオンライン」と「エミル・クロニクル・オンライン」の2つが主なタイトルとなっています。特にラグナロクオンラインは、ユーザー数が6000万人を越える(60の国・地域で)など、人気がうかがえます。

●コンシューマゲーム

大ヒット作、パズル&ドラゴンズは、スマホのみならず、3DSにまで展開されています。3DSでは「パズドラZ」とアニメ化された「パズドラクロス 神の章/龍の章」の2作品が発売されています。

他にもPSPやPSvitaのゲーム作品があります。ガンホーでは、特に「パズル&ドラゴン」がアニメ化や、3DSソフト化しているので、今後の注目度が高いです。続編や今後の展開に期待ができます。しかしながら、毎期売上高と利益が減少しているのもまた事実です。世の中のビジネスのライフサイクルは非常に速いと感じます。以上、ガンホー・オンライン・エンターテイメントのビジネスでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

デューデリジェンスとは何か?

ビジネスの話

おかげさまでたくさんのデューデリジェンスを担当させていただいております。毎月何かしらのデューデリジェンス担当させていただいておりますが、デューデリジェンスって何ですか?と聞かれることもあるので改めてご紹介を。

デューデリジェンスで代表的なものは財務デューデリジェンス

デューデリジェンス(Due diligence)は、企業買収や不動産投資が行われる際に投資対象の企業・事業・資産価値等を適切に調査するための広い手続のことをいいます。デューデリジェンスを企業買収や不動産投資に先立ち実施することで、対象企業や事業等の収益性やリスクを包括的に把握することができ、適切な投資判断が実施できることになります。

デューデリジェンスには、財務、人事、法務、ビジネス、環境といった様々な分野にわたって実施されることがあり、その実施内容によって実施する専門家も異なります。

デューデリジェンスで代表的なものは企業の収益性や経営の健全性についての査定である財務デューデリジェンスです。一般にデューデリジェンスと呼ばれると財務デューデリジェンスを差し示すことが多く、DDと略される場合もあります。財務デューデリジェンスでは、会計や税務に関する深く広い知識が必要であるため公認会計士が担当することが多くなっています。

デューデリジェンスと会計監査との違い

公認会計士は会計監査を独占業務とする士業です。デューデリジェンスも監査に多少類似した分析的手続等を実施し、対象企業・事業等の調査を行います。デューデリジェンスでは、大きい案件の場合、複数の公認会計士が対象企業やFAである証券会社等の部屋に張り付き、数週間にわたって作業に従事します。対象企業の経理や財務担当者にインタビューを行い、必要な経理資料の提供を受けながら作業を進めていきます。

このような作業内容は会計監査とデューデリジェンスは比較的近いといえます。しかし、デューデリジェンスには会計監査にはない目立った特徴があります。

まず、デューデリジェンスは特定の顧客の要請に応じて実施されるものです。会計監査は不特定多数の株主や未来の投資家のために実施され、監査内容についても法律や会計基準に準拠する必要がありますが、デューデリジェンスは法制度に基づいたものではありません。依頼企業が欲しいと思う情報について詳細な分析が求められる一方、それ以外の情報については省くことが可能だったりします。

たとえば、特定事業の収益性について詳細な分析が必要とされる一方、固定資産の状況についてはほとんど分析しなくてよかったりすることもあります。

また、バリューエーション(株価算定)に役立つ情報を入手するために、将来の収益見通しについて見る傾向が強いのがデューデリジェンスの特徴です。会計監査でも、減損会計や税効果会計の会計処理をめぐり、対象企業の収益性について厳密に見る場合があります。しかし、会計監査で収益見通しが厳密に検証されるのは、収益見通しが厳しい場合であり、堅調に収益が計上されていれば、それほど厳密に見られることはありません。

しかし、デューデリジェンスでは稼ぐ能力の検証が重要視されることがしばしばあります。たとえ現在、収益が計上されていても、将来、その収益が継続しなければ買収したところで無意味となってしまいます。そこで、対象企業の事業の将来性について、競合他社の状況や市場の動向分析などを通して検証される傾向が強くなっています。

デューデリジェンスの重要性とその影響

デューデリジェンスは、企業買収において実施されることが多くなっています。デューデリジェンスは特定企業の状態を調査するもので、その結果は対象企業を買収するかどうかの判断に影響を与えることになります。またバリューエーション(株価算定)にも役立ちます。

適切なデューデリジェンスが実施されれば、将来に対する大きな可能性が秘めた企業が投資対象となることで飛躍するチャンスをつかめることになります。逆に、将来の可能性が薄いにも関わらず、市場から過大評価をされた企業の本質をデューデリジェンスにより見抜けるようになり、企業合併や買収における失敗を防げるようになります。

適切な企業合併や買収の促し、健全な企業の成長を促すために必要となるのがデューデリジェンスです。短い期間で結果を出す刺激的な業務です。決して楽ではなく大変な業務ですが、私は大好きな業務です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

沖縄での充実した2日間

昨日は那覇に飛びまして沖縄での事業に関する打ち合わせでした。札幌からのいったん東京、そして沖縄とかなりハードな1週間です。1週間の間に札幌と沖縄に行ったので体が疲れているような・・・でも意外と大丈夫なんです。社内のどの若手よりも体力があると自負しております(笑)

沖縄では、東京から一緒に言ったメンバーと、そして、沖縄メンバーと色々と語り合い、これから沖縄事務所がさらに大きくなるのを確信。東京と沖縄でよいコラボレーションができれば最高です。

本日は沖縄事務所で初めてお会いする新メンバーにもご挨拶ができました。お仕事中お邪魔しました(笑)とても良い沖縄2日間となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る